新潟キャンプ|2019冬

Niigata Glocal Camp | 留フェロ

noteで情報配信中!

新潟キャンプとは?

今回で第3回目となる新潟キャンプ。「自分」「大学」「地方」という3つの側面から、参加者の内面や環境を考え直すことで、参加者の「軸」となるものを探していきます。

「新潟キャンプ2019 冬」 では、大学生や参加者同士の対話を通して様々な考えを学び、ワークショップや大学生による模擬授業を通して、少し先の未来を考えるきっかけを作ります。また、大学進学という枠組みを超えて、地域で活動されている大人の方々との座談会や現場でのフィールドワークも行います。遠い将来へ視野を広げながら、社会と自分の繋がりや、自分の興味分野を発掘することを通して、新しい自分軸を見つける機会を提供します。
対話や悩みを繰り返し、自分の歩みたい道を模索し続けることは、国内・海外に進学するどちらの場合においても、とても大切な役割を果たします。そのため、新潟キャンプ2019 冬は国内・海外に進学したいどちらの人にもご参加いただけます!

それでは、雪舞う冬の新潟で、みなさんとお会いできることを楽しみにしています!

■こんな中学生・高校生にオススメ!
・新しい学年が始まる前に自分の進路を考え直したい人
・将来の自分、また今の自分に不安を感じている人
・いろいろな選択肢を考えてみたい人

■キャンプの内容紹介
<自分を知る> 自己分析ワークショップ
<大学を知る> 大学生プレゼン・模擬授業
<社会を知る> 地域学習・大人座談会・フリートーク
<再度「自分」を考える> まとめ

■基本情報
開催期間: 2019年12月26日(木)ー29日(日)3泊4日
開催/宿泊場所: 新潟県南魚沼市 日本大学 八海山セミナーハウス
募集対象: 全国の中学生・高校生(尚、本キャンプは奨学金推薦事業とは関係ありません。)
募集人数: 約30名
参加費用: 25,000円(宿泊・食費込み、交通費は別途各自負担でお願いします。)
※参加費及び交通費に関しましては、家庭状況に応じて一部または全額補助を検討いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
使用言語: 日本語
主催: 特定非営利活動法人 グローバルな学びのコミュニティ・留学フェローシップ
共催:  一般社団法人 愛・南魚沼みらい塾
後援: 南魚沼市教育委員会
応募方法: https://forms.gle/ooYDNfwKaajyo2uY6

■お問い合わせ
niigata@ryu-fellow.org (担当:坂内)

■メンター(noteで詳しい自己紹介など配信中!
澤田 碧砂(マウント・ホリヨーク大学:アメリカ)
一丸 暖歌(ノースウェスタン大学:アメリカ)
山田 健人(スワースモア大学:アメリカ)
安達 涼(オーバリン大学:アメリカ)
信田 絵里香(カリフォルニア大学サンタバーバラ校:アメリカ)
坂内 佑太朗(ニューヨーク州立大学ジェネセオ校:アメリカ)
加藤 このみ(マギル大学:カナダ)
森川 実咲(ニューヨーク大学アブダビ校:アラブ首⻑国連邦)
山口 瑞貴(京都大学大学院:日本)

ページ上部へ戻る