留学サマーキャンプ|2020メンター募集

Summer Camp | 留フェロ

【重要】本キャンプは新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開催が変更または中止になる可能性がございます。3月6日(金)時点では開催予定ですが、以上を留意した上でご応募いただきますようお願い申し上げます。


■募集概要

留学フェローシップは主体的な人生・進路の選択を目指し、海外進学という切り口を通して活動を続けています。7年目を迎える今年のサマーキャンプ開催にあたり、メンターを募集します。

昨年よりサマーキャンプは、キャンプ1とキャンプ2からなる二部構成となり、更なる進化と改善を続けてきました。キャンプ1では、海外大学進学を志す高校2年生以上を対象に、進路選択の「軸」作りとエッセイ執筆を通したメンタリング、キャンプ2では、主に高校2年生以下を対象に個人の「軸」作りと「より良い」進路選択に向けた主体性の育成を志しています。メンターの現役海外大学生・ギャップターム生は海外大受験をしたからこそできる、情報提供などのサポート、参加者に寄り添ったメンタリングを行います。

昨年のキャンプを踏襲し二部構成となる本年のサマーキャンプでは、各キャンプに改善を織り交ぜ、高校生・既卒生参加者であるフェローのみならず、メンターとして参加していただく現役海外大学生、ギャップターム生の方々にとっても、より学びのある機会を提供します。対話を通して見つめ直す「学び」や「自身の軸」、就職や大学院進学に向けた「人生選択の指標」など、自分自身を考え直す夏を、参加者の方と共に歩んでみませんか。

詳しくはこちらをご覧ください。

<キャンプ概要>
・開催時期:7/23-8/3(キャンプ1、キャンプ2、準備日含む)
・開催場所:長野県野沢温泉村
・定員:20名程度

<仕事内容>
・参加者へのメンタリング
・ワークショップの企画・実行
・キャンプ後の参加者のケア、その他実務(報告書の作成など)
* 期間中の交通費、宿泊費、食費等はNPO法人が負担いたします。
*参加学生に対しては、NPO法人の規定に基づき、日本に帰国する際の渡航費を一部補助いたします。

<応募条件>
– 海外大学に進学予定のギャップターム生(2020年入学予定)
– 海外大学の現役生 (2020年卒業の現4年生を含む)
– 留学フェローシップ、及びサマーキャンプの理念に賛同できる方
– 事前合宿 (6/27-28) 、オリエンテーション (7/20-22)に参加できる方 (要相談)
– 先述の仕事内容をこなせる方
サマーキャンプは、メンター全員で企画・運営を行うため、キャンプ実施前の約3ヶ月間、ミーティングに加え各企画の準備を各自で行う必要があります。他のインターンや予定との両立も可能ですが、仕事量を考慮した上での判断をお願いいたします。

<応募締切>
– 基本情報: 3月18日 23:59(日本時間)
(基本情報を期限までにご登録頂かないと本課題をご応募頂けなくなりますのでご注意ください。)

– 本課題: 3月25日 23:59(日本時間)
(ギャップターム生に限り、4月5日まで応募を受け付けますが、3月の締め切りに合わせて応募されることを強く推奨しております。)

<お問い合わせ>
質問などはお名前・ご所属を明記の上、こちらまでお問い合わせください。
summercamp-2020[at]ryu-fellow.org

 

■応募方法

以下のリンクから基本情報をご登録頂いた後、登録していただいたメールアドレスへ本課題をご連絡いたします。以下の応募フォームは提出後の編集も可能なため、お気軽にご回答ください。本課題は、650字程度の日本語のエッセイ2本とエッセイ添削課題の計3点となります。

ギャップターム生(基本課題)
大学生(基本課題)

皆様のご応募をお待ちしております!

ページ上部へ戻る