留ナビ

留ナビ

シドニー大学

The University of Sydney
  • 規模5

    全体70,000名うち24,000名が留学生

    教授との距離3

    教授との距離は自分次第だが、授業前後やオフィスアワー、メールには必ず対応してくれる。 教授よりチューターのサポートが厚い

    授業形態3

    レクチャーの規模は学年が上がるごとに小さくなる。チュートリアルは20人程度。

    学食の美味しさ0

    n/a

    都会度5

    東京、大阪ほどではないが十分に大きな都市。買い物やエンターテインメントも申し分ない

オーストラリア最古の大学で160年以上の歴史と伝統を持つ名門校。
200を超えるクラブ活動や、カフェ、バー、スポーツ施設、演劇など活気溢れる学生生活。オーストラリア首相など多くのリーダーたちを輩出。留学生が3割程と多い。

(大学公式ウェブサイト:https://www.sydney.edu.au)

基本情報

  • 学生数と内訳

    学生数と内訳

    全体70,000名
    (内24,000名が留学生)

  • 留学生数

    留学生数

    0.33%

  • 専攻数

    専攻数

    400以上の専攻コース

  • クラブ数

    クラブ数

    200以上

校風

日曜日の夜でも図書館で多くの生徒が勉強している一方で、勉強と生活のバランスを上手く取れている生徒が多い印象。

特に強い専攻・分野

スポーツ関連、獣医学、法学

学生生活・年間スケジュール例

学生寮、シェアアパート、ホームステイと人それぞれ。学期中は課題で忙しいが、時間をうまく作り楽しむときは楽しむ。

▶︎年間スケジュール(例)
– 2月末:オリエンテーション
– 3月:一学期開始
– 6月中旬:一学期終了
– 7月:冬休み
– 8月:二学期開始
– 11月中旬:二学期終了
– 12月~2月:夏休み

▶︎一日のスケジュール(例)
– 8時:起床
– 9時:通学
– 10時~17時:大学(授業、自習)
– 18時:帰宅
– 21時:自由
– 23時:就寝

履修

3年制のコースが多い。基本的に1学期に24単位履修。卒業には144単位が必要。

ファウンデーションコース

日本の高校卒業した生徒は、約1年間ファウンデーションコースに通うケースが多い。

出願ワンポイント

自分で大学に直接メールなので問い合わせてみる。日本での説明会に参加して情報を得る。
エージェントを頼るもよし。

各国出願情報へ