留学ナビ

留学ナビ

Pure Mathematics|純粋数学

Pure Mathematics|純粋数学

Pure Mathematics|純粋数学とは

数学は大きく応用数学と純粋数学に分けられ、純粋数学は実学の対極にあると言っても過言ではない(私はそこに美しさがあると個人的に考える)。
ものごとの実用性に魅力を感じる人には苦痛で退屈な可能性が高いが、数の美しさに一度気づくともう抜けられないロマンチックな学問。「数論」や「素数」という響きにときめくあなたにおすすめ。複雑な計算式が出てくることはほとんどなく、ひとつの問題について6時間考えることが多々ある。ちなみに私はある期末テストで「1+2=3を証明せよ」が出題された。
数学が苦手でも、数が好きで考えることが好きな人にはぜひ薦めたい学問。進路としては大学院に進む人がほとんど。私の知る中でも同じ教室内で就職したのは一人だけだった。純粋数学だけでなく、他の理系学問も一緒に修了できれば就職の幅もぐんと広がる。(Haruka K.)



Pure Mathematics|純粋数学を学びたいあなたへ

論理的思考力と根気(Haruka K.)

  • 3934 MATH 3303|Advanced Complex Analysis
    • 3934 MATH 3303|Advanced Complex Analysis
    • ボウディン大学
      MATH 3303|Advanced Complex Analysis

    上級複素解析のクラス。等角写像、調和関数、解析関数などを扱い、境界値問題、楕円関数、二次元のポテンシャル論、フーリエ解析の問題や解析的整数論などを習う。
    受講生徒4人のとても小規模なクラス。週ごとの課題問題、中間期末試験以外に学期末には自分のプロジェクトを発表する課題が設けられている。

    (Logo: Bowdoin College)

    Rintaro

  • 2432 MATH 220|Discrete Mathematics
    • 2432 MATH 220|Discrete Mathematics
    • オーバーリン大学
      MATH 220|Discrete Mathematics

    日本語では離散数学と訳される学問。数学の証明の基本から、数論、グラフ理論、と学ぶ内容は多岐にわたる。数学専攻の学生は必修の授業で、上級の授業ではないものの、数学専攻の中で最も難しい授業の一つと言われている。
    自分の計算やプロセスをきちんと理論的に説明することを叩き込まれるため、他の数学のクラスだけでなく、他の学問にも応用可能なスキルを身に付けることができる。

    (Logo: Oberlin College)

    Ryo

  • 529 MAT335H1 | Chaos, Fractals, Dynamics
    • 529 MAT335H1 | Chaos, Fractals, Dynamics
    • トロント大学
      MAT335H1 | Chaos, Fractals, Dynamics

    カオスやフラクタル理論について学ぶ。計算をすることもあったが、カオスなシステムをより理解するためプログラミングで可視化したりもした。面白い課題は特になかったが、面白い問題には出会えた。

    (Logo: University of Toronto)

    Haruka K.

  • 4752 MATH 029|Discrete Mathematics
    • 4752 MATH 029|Discrete Mathematics
    • スワスモア大学
      MATH 029|Discrete Mathematics

    数学の証明に特化した授業。コンピューター科学専攻に必要な数学でもあるため、集合論や確率、グラフなども扱う。
    週2の授業で最初に教授が用語や理論を一通り解説した後、二回目の授業では5人ほどのグループで問題に取り組む。
    学期の後半は学んだことを実社会に応用する。たとえば選挙との関わりでは、実際のアメリカの選挙結果を見ながら、票の分配や選挙区の決め方の公平性を検証する。

    (Logo: Swarthmore College)

    Kento